SM女子の本音

世の中の間違ったSM知識を払拭する為に私たちがブログを綴ります。

女性の下着はどこまで男性に受け入れられるのか?

前回にも下着について紹介しましたが、今回はそんな女性にとって特別な下着
種類も豊富。
気合を入れて勝負下着でビシッと彼の心を掴みたい。
だけど、セクシー系、かわいい系、清楚系あるけど、NGとOKの境はどんな感じだろう?
今回はそこを考えて見ましょう!

男性の好み

一般的に男性の好みが多いのは
セクシー系
レース・刺繍
ピンクや白・黒
解けるタイプのショーツ
セクシーだけど色やデザインがかわいいのが好き
ここら辺が圧倒的に人気です。

男性が女性の下着姿をみてがっかり来た瞬間

上下バラバラ
アンダーヘアがはみ出ていた
体に合ってない下着(パットのてんこ盛り、下着ラインくっきり)
ベージュの柄なし。
スポーティすぎる下着
ほぼ毎度同じ下着
などが上げられます。
あと真っ赤や真っ黒などドギツすぎるのは逆にセクシー系でも好まれない

女性にとっての下着の意味

やっぱり胸を強調したい
かわいい、セクシーと思われたい
ドキドキさせたい
いろんな気持ちがありますよね。
女性と男性では感覚的に大きな違いがあるのでドン引かれたくないものです。
ドン引きポイントの一つに「派手すぎる」というのがあります。
派手な下着といえば、シースルーや乳首や性器部分の穴あき、胸部分が丸見えのスリップ、ほとんど紐下着。
エロ下品じゃなく、エロかわいいを目指したい!

お互いの親密さに関係

派手なエロ下着着用はやはりお互いの親密さによります。
勝負をかけて背伸びした下着を着用したけどぎこちなさ過ぎてせっかくのセクシーさも台無しに…。
初めは使い古されてない女性らしくもあり自分らしくもあるノーマルな下着。
好きな人の方が多いですが、いきなりソングやガーターも気合入りすぎて抵抗あるという意見もあります。
次にギャップを狙って、いつもとは違う雰囲気の下着。
過激なSEXやSMプレイにまでお互いの関係が進んだら、もしくはマンネリで刺激や意表をつきたいときに、過激な下着を着用すると相手の盛り上がり具合は違います。
その為には自分の体も磨いておかなくてはなりません。
ノーマル下着も過激な下着もぶよぶよのお腹ポッコリ、背中肉ポッコリではかっこわるい。
アダルト画像で出てきそうな下着はお互いの親密さが深まってから。
そしてエロいだけじゃダメ。そこに品がなくては盛り上がってくれません。

おわりに

女性の下着はどこまで男性に受け入れられるのか?

勝負下着も普通の下着も男性からするとわからないとのこと。
わからない。と聞くとがっかりするけれど、どうでもいいというわけではなく勝負も普通もその区別がないので女性は気合入れてても男性はそれをわかってみてないってこと。
ただ、やっぱり綺麗にしている、適当に扱っているというのは相手にもわかることなので、いつでも綺麗でいる気持ちを忘れずにいきましょ!!

 

この記事を読んだ人は こちらの記事も読んでいます


SM出会いサイト分析