SM女子の本音

世の中の間違ったSM知識を払拭する為に私たちがブログを綴ります。

色の持つ効果を使ってSMを楽しもう!!

SMを楽しむとき、何か調べたり、ロープや首輪、蝋燭を準備したり。

だけどそれだけでは盛り上がりに欠ける。
ラブホテルだ!これでも十分に楽しめるけれど、やっぱりもう一息何か欲しい。
そんなときはSMルーム。
確かに「SM」を楽しむための部屋だから、小道具や貼り付け台、三角木馬など置いてあるよね。

SMルームが赤いわけ

SMルームが赤いわけ

だけど、なんで赤い部屋が多いの?
「赤が攻撃的に見えるからじゃない?」
そう!それもあります。
赤色は興奮する色、攻撃的な色、意欲を高める色です。
性欲も高める色
そして、黒と合わせてあることが多いですね。
黒には重々しく硬いイメージ、抑圧・恐怖心・不安をあおる色でもあります。

そして照明も落し気味ですよね。
薄暗いことによってよりムードを高めます。
明るすぎると性的欲求は下がります。

どうですか?
盛り上がりそうじゃないですか?

リラックスする色

SM道具の基本道具 鞭と蝋燭ってどれだけ痛い?熱い?

ギャクにリラックスする色とはどんなのだろうか?
茶色や緑色。
これらの色は脳の興奮を鎮めて落ち着きを取り戻どさせる色と言われています。
これらの色はプレイ中だと、落ち着いちゃうかも…?

おわりに

人は視覚や体の刺激によって、あとから感情が乗っかってきます。
道具も揃えた!雰囲気もバッチリ!
そうやって感じることで、気持ちが「あぁ。楽しい!快感だ!」と全体で受け取るわけです。
そうやって感覚を刺激しながらSMプレイを満喫していこう!

 

この記事を読んだ人は こちらの記事も読んでいます


SM出会いサイト分析