SM女子の本音

世の中の間違ったSM知識を払拭する為に私たちがブログを綴ります。

S女=気が強い女ではない。美しいS女の魅力

S女というと気が強い女。バリバリ働く女性のイメージが強いですね。
しかしS女というのは本当はとっても気が利くまわりを見る能力のある女性なのです。
それではどんな性質を持っているのか見てみましょう。

会話が上手

ソフトSM

コミュニケーションは人間社会で生活するうえでは必要不可欠です。
人と人との関わりを大事にすることによって自分の世界や知識を広げ力になります。
苦手だという人が多いなかコミュニケーションを取ることにより相手の気持ち望むものがわかるようになります。
会話が上手ということはモテますので自分もまた楽しくなり自分の個性を緊張感少なく発揮できます。

自立している

ソフトSM

やはり自立している女性というのは誰からみても頼れる女性ですね。
誰かがいないと決められない、できない、決断は相手任せでは、付き合っている方が疲れてしまいます。
自立するというのはとても難しいことで、社会に出たら…、1人暮らしをしたら…。ということではありません。
もちろんそれも立派な自立になりますが、心構えが大事です。
ついつい自分中心的な考えになってしまう。
こうしたら相手がどう思うだろう。と自分と相手のことを考えるといつの間にか心は成長していきます。

押しと引きが上手

ソフトSM

S女に求められるのは大人の女性。押しと引きが上手であることは、日常でも夜の営みでとても大事です。
わまままばっかりじゃ相手は疲れちゃう。相手のことを考えてばかりじゃ相手がつまらない。
そこはやっぱり押しと引きのバランス。
立てるときは立て引くときは引く。昔の日本女性みたい?
だけど男性は今も昔もそんな女性に惹かれます。
普段は立てるけどここぞというときは押しまくります。
上げられてることに気付かないようにうまく飼いならせたら上出来。
どうするのが良いという決まったルールがないため相手をみて気持ちよく押し引きしましょう。

従順に服従するよりも調教が好き

ソフトSM

活発な元気な女性というのは従順な人よりも、ちょっと反抗してくるような人を調教して育てていくのが好きなことが多いです。
だって最初から言うことをきく躾済みな人は調教し甲斐がないからです。
そんなやんちゃな男性を調教するのがS女王様としての楽しみの一部でもあります。

自分でダメ男を改造したい

ソフトSM

デキル女性ほどダメ男を改造したい思いが強いです。
なぜなら自分に自信があるからです。
私ならこいつを立派に育て上げられる。そう思うのです。
SM関係がもっとも成り立ちますね。
持ちつ持たれずお互いが必要です。
これも相手を良く観察しなければどう躾けるかがみえてきません。
そして女王様はダメ男を育てられた達成感とさらなる自信が身につきます。

おわりに

・いい女性とは相手を見極めるのがうまいことです。
・自分に厳しく美を追求しつつ、相手の望むことを見抜く。
広い心を持つ包容力こそ美しいS女の魅力です

 

この記事を読んだ人は こちらの記事も読んでいます


SM出会いサイト分析