SM女子の本音

世の中の間違ったSM知識を払拭する為に私たちがブログを綴ります。

男を惑わすS女になるメイク術は”おフェロ+α”!?

女を磨くために必須なのは「メイク術」ですよね!

S女としてもっとセクシーな女になりたい
そう思っている人はいつものメイクをちょっと変えてみるといいかもしれません。

私がオススメしたいのは、おフェロメイクと呼ばれるもの。
ただのおフェロ顔じゃなくて、「Sっぽいおフェロ顔」を目指したメイク術を紹介します。

おフェロとは?

おしゃれ×フェロモン = おフェロ

おしゃれなだけじゃなく、フェロモンたっぷりのセクシーな女性やそのメイクのことを指します。
メイクアップアーティストのイガリシノブさんが考案したことから「イガリメイク」とも呼ばれます。

ナチュラルな雰囲気のなかにけだるげな色気があって、男女問わずウケがいいメイクです。
おしゃれに敏感な女性にはもう定番となっているかも?

それでは「Sっぽいおフェロ顔」を作るにはどうしたらいいのか?
以下で具体的にご説明します。

ベースメイク

基本のおフェロメイクはナチュラルさ重視ですが、「Sっぽさ」を出すためにはベースメイクのつくりこみが必要です。
シミや毛穴なんて絶対に見せちゃダメ!
男性に「この女性には敵わない」と思わせるには隙のない美肌を作ってください。

おフェロに欠かせない隙のある色気はベースメイクを頑張った後に。

厚塗りしすぎると一気にオバサン臭くなっちゃうので、
コントロールカラーや下地を上手く使ってくださいね。
ブルーやグリーンのコントロールカラーを使うと透明感が出ます。
ニキビ痕やシミはコンシーラーでしっかりカバーしてください。

アイメイク

アゴを持ち上げ、M男性を見下すのがS女ですよね。
しっかりアイラインを引いたはいいものの、下から見た時に睫毛の隙間がスカスカだと色気半減。
目力を出すためにアイラインを濃く太くするよりも、眉毛の隙間はきっちり埋めておきましょう。
睫毛の隙間が埋まるとアイラインを太くしなくても瞳の存在感が出るので、無駄な濃いアイメイクとはオサラバ!
アイラインの色はブラウンでもいいかもしれません。
ブラックで囲みすぎると「Sっぽい」を通り越してビジュアル系とかただひたすらにキツイ人のように見えちゃうこともあるのでご注意。

目の下は滲ませるようにぼかせば、色っぽさもUP!
アイシャドーはゴールドやベージュ系などの目立ちすぎないものでメイクに一体感を出しましょう

チーク&ハイライト

おフェロメイクの最重要ポイントがチークです。
血色感をだして、色っぽさを演出してください。

チークは頬の高めの位置にふんわり乗せてあげましょう。
クリームタイプのチークがおすすめです。

ハイライトはピュアゾーンと呼ばれる鼻の付け根と目尻に。
これで思わず触りたくなるおフェロ顔に♪

リップ

こちらも自然に滲むような血色感リップを目指してください!
ティントリップなら一塗りで綺麗なグラデーションに。
塗りすぎが厳禁です。
唇の真ん中からぽんぽんと軽く色をつけましょう。

肌色やアイメイク、チークなどに合わせた色使いが大事かと思いますが、Sっぽさをだすなら赤みの強いリップでセクシーさをアピールしてもいいですね。
いまだに流行の赤リップでトレンドにものれちゃいます。

髪型や服装は?

アンニュイな雰囲気が魅力のおフェロメイクには、ゆるパーマや後れ毛のあるアップスタイルがオススメ。 キッチリしすぎないのがかわいいんです。 服装はセクシーさを出すために、肩やボディラインが出るものがいいかと思います。 下品にならないようにおしゃれとセクシーを両立したファッションを目指してくださいね。

おわりに

いかがでしたでしょうか。

女王様、S女というとガッツリ厚化粧のイメージがあったりしますが、今はナチュラルでおしゃれなメイクが主流。
やっぱり女子としては流行にのらなくちゃ!
部分的にでも変えてみると印象がパッと変わりますよ。
春の衣替えと一緒に新しいメイクにも挑戦してみてください。

 

この記事を読んだ人は こちらの記事も読んでいます


SM出会いサイト分析