SM女子の本音

世の中の間違ったSM知識を払拭する為に私たちがブログを綴ります。

出会い系で女性が返信したくなくなるNGメール5選

出会い系ってなんかコワイ・・・
そんな認識はもう昔の話!

今はSNSもたくさんの種類があるし、スマホの普及でネット上でのやりとりが増えたからネットでの出会いは全然めずらしいことじゃないよね。

しかもSM好きな人が自分にぴったりの相手を見つけるのって、リアルの付き合いや友達の紹介なんかでは非常に難しい・・・
そういう時は出会い系サイトやマッチングアプリを使うのが一番だと思う。

私もSMパートナーを探すのに出会い系サイトを使ったことあるよ。
女の子だって相性のいい人と出会う術はなんでも使いたいもんね。

でも、やっぱりネット上のやりとりだけだと情報が少ないからチャンスがあっても慎重になるもの。
メールの文章だけでも感じがいい人だってわかる人じゃないと返信したくないよね。

今回は出会い系・マッチングサイトで
「こんなメールやメッセージには返信したくないな・・・」
と女の子に思われてしまうNGなメール内容をまとめたよ。

1.コピペ丸出しのメール

個人だけが閲覧できるメールやメッセージだとわかり辛いかもしれないけど、誰でも見れるパートナー募集用の掲示板などでもたまに見かけるのがコピペで何度も、どの相手にも同じようなメッセージを書く人。
それって結構イヤ~な気持ちになるよ。
だれでもいいのかな?って思うし、自分の求めていることなんて読んでくれてないってバレバレ。

逆に
「貴女のプロフィールを読んで○○なところに惹かれました」
ってきちんと自分のことに興味をもって連絡してくれたんだって感じられる内容だと返信したくなっちゃうな。

2.いきなり高圧的

SM系の出会い系サイトなら、M女は確かにS男性と出会いたいって思っているけど、
ファーストメールの文言が
「調教してほしかったら返信しな」
なんて言い方だとちょっと嫌かも。

SMプレイやその関係性って、お互いの信頼の上に成り立つものだから、
まずは信用できる相手かってところが気になるからね。
顔が見えない相手とはいえ、初対面で偉そうにされるのをM女が望んでいるとは限りません!

3.終始エッチな話しかしない

確かに出会い系=会ったら即エッチ っていう人もいるし、SMっていうちょっと特殊な世界だとそういう話題は出てくるのは当たり前だけどね。
一般のマッチングサイトだろうがSM系の出会い系サイトだろうが、本当に体だけの関係を求めている女性は男性が思っているより少ないの。
もちろん全然いないわけじゃないけど、とりあえずヤリたい!っていうのがにじみ出てるメールは辟易しちゃう。
どういうプレイをしたいかアピールするのも大事だけど、女性は男性より慎重に相手を選ぶというのも念頭において、まずは人間として自分がどういう人かアピールしてほしいな。
やっぱり普通の他愛無い話もできる相手のほうが、実際に会ってみようって気になるよ。

4.自分の話ばっかりor相手に質問責め

「××歳、△△が趣味だよ!芸能人の○○に似てるって言われます。メールしよう♪」
嫌な印象はもたないけど、メッセージをもらった女の子からすると「だから?」って感じ。

ワガママ承知で言わせて貰うと、もっと親身なメールを女の子は求めてます!

「××歳だから年近いね!俺は△△が趣味なんだけど、君は休みの日はどんなことしてるの?」
こんな感じの内容なら貰ったほうも返信がしやすいし、貴女に興味があるよってことが伝わってくるから嬉しいな。

逆に
「どこにすんでるの?どんなプレイがしたい?△△とか興味ある?」
こんな風に質問攻めもちょっと引いてしまうかも・・・
女の子はおしゃべり好きが多いから、一方的な会話じゃなくてもっと言葉のキャッチボールを楽しみたいの

5.変な時間に送ってくる

深夜や朝方に送られるメールは迷惑そのもの。
ネット上のやり取りだからってそこはおろそかにしては好印象は得られないよ。

メールで盛り上がって気づけば深夜になってた、とか
最初からプロフィールに夜型の生活だから夜中に連絡してもらっても構わないとプロフィールに明記してあると言うのならともかく
一般的に非常識だとされている時間帯にメールしてくる人って印象悪くなっちゃう。

まとめ

今回はSM系のサイトに限らず適用される話だと思うよ。
エッチ目的の出会い系だとしても
誠実で、話が合う、きちんと自分を見てくれて、常識のある人
そんな人を女の子は求めています。

出会い系を利用する理由は様々かもしれないけど、男性は女性の気持ちになってメッセージを送ること を忘れないでほしいな。

 

この記事を読んだ人は こちらの記事も読んでいます


SM出会いサイト分析