SM女子の本音

世の中の間違ったSM知識を払拭する為に私たちがブログを綴ります。

ソフトSMとハードSMの境目って?①

SMと一口に言っても色々なプレイがあるよね。
ハードなプレイはできないけどソフトなプレイなら楽しめるっていうSM女子も多いはず。
でもどこまでがソフトSMでどこからがハードSMなんだろう?

今はAVやネットで簡単にSMプレイの動画が見られちゃうし通販を利用すれば専門の道具も比較的簡単に手に入るから、結構ハードなプレイも身近に感じる人もいるかも。
ソフトSMとハードSMの境界線って結構曖昧だよね。

彼氏とのセックスでソフトなSMプレイをしようとしたら思っていた以上に激しいことされて辛かった・・・
ソフトなSMだと思って要求したらドン引きされた・・・
なんてことはないようにしたいもの。
だからSMで人気のあるプレイごとの難易度をM女視点からまとめてみたよ。

長くなるから記事を前後に分けているけど、
前半の今回は私的にはソフトSMになるかな?ってプレイを主に紹介するよ。

拘束・目隠し 難易度:★☆☆☆☆

これは初心者でも抵抗感がないし、タオルやネクタイを使った簡単な拘束なら道具を買ったりする必要もなし!
でも本格的にしようとすると奥が深いからソフトでもありハードでもあるのかも。
軽く縛るくらいならソフトSMの範疇だと思う!

コスプレ 難易度:★☆☆☆☆

もはやSMプレイの範疇から外れるくらいノーマルよりのプレイだね!
衣装は今や安価だしドン○ホーテやLO○Tなんかに行けばたくさん売ってあるから手に入りやすい。
より楽しむために、教師と女子校生、医者とナース、みたいにシチュエーションを決めて役を演じながらセックスすればいつもより盛り上がれるよ。

玩具責め 難易度:★★☆☆☆

ローターや電マを使えば色んなプレイが可能になるよ。
SMプレイっぽくないって思うかもしれないけど、拘束プレイや言葉責めと組み合わせたりするとM女は燃えちゃう。
激しくしたいならイッてもイッてもイカせ続けられちゃう快楽責めプレイなんていうのもできちゃう!
SMプレイ以外のセックスやオナニーにもつかえるし、便利だよね。

言葉責め 難易度:★★☆☆☆

こちらも道具不要で初心者でもとっつきやすいから、ソフトになるかな。
でも言葉責めもハードにしたいと思えばいくらでもハードにできるプレイだと思う。
ただよほど場慣れしているか語彙が豊富で恥ずかしがらない男性じゃないと上手くできないのが難点かもね。

スパンキング 難易度:★★★☆☆

手のひらでお尻をペシッと叩くくらいならソフトかなあ?
でも皆普段人をビンタしたり叩いたりすることって少ないよね?
意外とスパンキングの加減がわからないS男もいたり・・・
ソフトなプレイを希望してるのにあんまり痛くされちゃうとエッチな気分も吹き飛んじゃうよね。
あとAVではよく見るけど実際叩かれたら痛いだけで興奮も何もない・・・って場合もあるから注意が必要だよ。

鞭を使ったスパンキングはハードプレイになると思うので、次回また紹介するね。

まとめ

どうだったかな?
どういうプレイなら大丈夫かは最終的にはパートナーとのすり合わせが大事になるけど、やりやいことが手軽なプレイか難しいプレイか、自分なりのの基準をつくる手助けになったらいいな。
次回は私がハードだと思うプレイをまとめるからぜひ読んでみてね。

 

この記事を読んだ人は こちらの記事も読んでいます


SM出会いサイト分析